2012年 NHKマイルカップ レース後のコメント

   

東京11RのNHKマイルカップ(3歳GI・芝1600m)は、1番人気カレンブラックヒル(秋山真一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒5。3馬身半差の2着に3番人気アルフレードが、クビ差の3着に15番人気クラレントがそれぞれ入線。

カレンブラックヒルは栗東・平田修厩舎の3歳牡馬で、父ダイワメジャー、母チャールストンハーバー(母の父Grindstone)。通算成績は4戦4勝となった。

2012年 NHKマイルカップレース後のコメント

1着 カレンブラックヒル 秋山真一郎騎手
「(GIは)ずっと勝てませんでしたが、あきらめずにやってきてよかったです。素晴らしい馬に乗せていただいて感謝しています。今日は仮に逃げてもこの馬 のスピードで逃げ切れると思っていました。追い出してからの反応もよかったです。府中の直線は長いのですが、今日はいつも以上に長く感じました。追うのに 必死でしたので、後ろとの差はわかりませんでした。GIの1番人気は2回目だったので少し気は楽でした。いつもいい馬に乗せてもらっている平田先生の馬で 勝てて最高です。GIジョッキーの名に恥じぬよう、これからもがんばっていきます」

2着 アルフレード C.ウィリアムズ騎手
「負けはしましたが、この馬の強さをあらためて感じました。4コーナーを回って、この馬の脚は見せているのですが、逃げた馬が止まらない形でした。外枠で 外を回り、前に馬を置けない形で少しナーバスな走りになっていました。それでもこの結果ですからね。勝った馬は強いですが、この馬も強いレースをしていま す」

3着 クラレント 小牧太騎手
「今日はスタートがよすぎるぐらいで、道中も引っかかるような行きっぷりのよさでした。それでもしっかり走っていましたし、走ることは示せました。できれば2着が欲しかったですが、これで堂々とダービーに向かえると思います」

4着 オリービン 川田将雅騎手
「いい位置がとれて、いいリズムで走れました。2着が欲しかったところですが、力は出していると思います」

6着 ジャスタウェイ 福永祐一騎手
「中途半端なレースで力を出せない馬なので、離れた位置でレースをしました。最後までよく伸びたのですが、今日は展開が向きませんでした」

7着 ハナズゴール 田辺裕信騎手
「直前に出走に踏み切った馬ですが、直線ではさすがという反応を見せてくれました。オークスに向かうことになれば、折り合いに少し課題は残りますが、牝馬相手なら楽しみです」

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - NHKマイルカップ , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。